11111111111111111111111
_

_ _
浮気調査結婚調査家出調査結婚詐欺盗聴、盗撮検査素行調査ストーカー海外調査











●この様な調査会社・興信所に、ご用心!

◎電話やメールで見積りを出してくれない

◎必要以上に調査日数の契約をする様、強要する

◎契約書が無く、口約束だけで料金の支払いを迫る

◎何日も前から調査実施日を決めさせる

◎オーバートークで、高額な調査料金を進めてくる

◎直接会わないと見積りを出してくれない

 
 結婚詐欺≫恋愛詐欺
出会い系サイトで知り合った相手に、まんまと騙された!

最近は、インターネットの発達で見知らぬ人と簡単に友達になったり、恋人を作ったり出来るようになりました。その反面、悪質な犯罪も多くなっております。

私に限って騙される筈がない!この人とは運命の出会い!

何の問題もなく、そのままゴールインされる方もいらっしゃいます。しかし、ネットで知り合った男女の問題が非常に多いのが現状です。一番多いのがやはり、金銭トラブル、何らかの理由を付けてお金を要求してくる。二番目が、妻子がありながら独身を装い結婚の約束までする。どちらの場合も、ある程度すると急に連絡が取れなくなってしまう事が多いです。

それでもあなたは許せますか?
こんにちは。総合探偵社ハートベルの山戸です。

最近、結婚についてのご相談をよくお受けします。なかでも、結婚相談所に4ヶ所も入会して毎日の様にお見合いをしている人もいます。

又、出会い系サイトや、お見合いパーティーで知り合い、結婚を考える人も少なくありません。出会いを求め真剣に結婚を考えている女性に言葉巧みに近づき結婚をエサに金品を騙し取る男性や、独身を装い何食わぬ顔で交際を続けていく男性もいます。

目的はズバリ、お金と身体なのです。

その両方を手にすると、今までつながっていた携帯電話が急に

「お客様のおかけになった電話は現在使われていません・・・」とガイダンスが流れ始めます。

その頃から、もしかして・・と、気付くのですが後の祭りです。この様な状況で当社に相談に来られる方が非常に多く、「相手の事をどれだけご存知ですか?」と尋ねると、決まった様に携帯電話と名前位です、と答えられます。

その携帯電話が現在使われていないのだから、後は名前しか手掛かりが無いのです。その名前すら事実かどうかも判りません。

また、最近では水商売の若い女性に金銭を騙し取られる男性の被害も急増しています。

これらの多くは、直接「お金を貸してくれ」などとは言わず、会話やメールのやり取りの中で「どうしようもなく困っている」とか、さらには「もう、体を売って借金を返さないと・・・」など、あの手この手の言い回しで金銭を引っ張る巧妙な手口も良く使われている。

数百万単位のお金を渡し、「返してくれ」と言った瞬間に連絡が不通になるのも良くあることです。


 
当社で行った調査例
依頼者は、女性37歳OL

3ヶ月前に、出会い系サイトで知り合った男性35歳と交際が始まる。当初彼は、某大手会社に勤めており、主にコンピューター関係の仕事をしているとのことであった。趣味は旅行で年に1〜2回海外へ行くそうである。又、結婚歴は無く、早く結婚して子供が欲しいなど、デート中によく口にしていた。

 交際が始まり2ヶ月目に結婚して欲しいと言われた。結婚に際して会社を辞め独立したいのだが、独立資金が少し足りないので、出来れば
300万円ほど貸して欲しいと頼まれ、後日直接手渡したのだが、その数日後、再びもう100万円貸して欲しいと言う。一度は断ったものの、どうせ結婚費用に貯めたお金だからと思い、再び彼に100万円貸してしまった。

 彼との結婚を夢見ていた依頼者はこの時点ではまだ自分が騙されている事に気付いていない。しかし2週間後突然、彼の携帯電話が不通になってしまった。彼との連絡方法は携帯電話ひとつである、又、聞いていた会社に問い合わせるが、実在しない。

 思い悩んで当社に相談に来られ、調査依頼となる。手掛かりは、現在使われていない携帯電話と、楽しそうに二人で写っている写真が数枚あるだけであった。数日後、男性を発見し、男性の身上調査をして見ると、名前は偽名で、離婚歴があり子供二人、おまけに依頼者と交際中に別の女性と同姓し、再婚までしている事が判明する。

そこで依頼者が直接男性宅へ向かい男性と話し合いをする事になった。一番驚いたのは、言うまでも無く再婚した奥さんであった
(現在、離婚調停中である)

 結果、男性は依頼者に400万円の借用書を書き、月々分割で支払うということになったが、依頼者は結婚詐欺事件として警察に被害届けをだしている。
 

テレビ朝日「直撃24時」で結婚詐欺男と直接対決しました!!
(平成16年3月31日放送)
東京都在住のAさん26歳OL

Aさんは21歳のときに一度結婚しており、4歳になる男の子が一人いますが子供が生まれる前に夫の浮気が原因で離婚してしまった。

女手一つで子供を育てていたが子供と二人の生活に不安と寂しさを感じ再婚を決意する。しかし、男性と知り合うきっかけも無いのでインターネットの結婚サイトに自分のプロフィールを登録してしまう。

数日後、男性Bから連絡のメールが届く。

Bは41歳の独身であり会社を経営しているとの事である。二人はメールでのやり取りを数回交わし直接会う様になる。

BはAさんの子供にも自分のことを「パパ」と呼ばせ、Aさんとの結婚話を積極的に進めてくる。AさんもBとなら再婚しても構わないと思い出すようになる。

そんなある日、Bからお金の要求がある。20万円、30万円と貸している間に、気が付けばサラ金などから借り入れたお金を入れると、総額330万円になる。

その頃から、Bとは連絡が取れないようになってくる。その他に、Aさん名義の携帯電話、車などもあり精神的に追いつめられたAさんが当社に相談する。

結果、Bは57歳で年齢より若く見え、結婚をしており子供が二人いた。又、別に交際している女性が3人もおり子供が3人いるのが確認出来る。

Bは最初からAさんと結婚する気持ちなんか全く無くAさんの身体とお金が目当てであった。BはAさんに謝罪をして騙し取ったお金に付いては借用書を書き、毎月5万円の返済をすることでAさんと和解した。

千葉県在住のCさん35歳主婦

Cさんは12年前に結婚して、子供が二人と真面目で大人しいご主人の4人家族である。仕事が忙しく、毎日帰宅時間が遅いご主人とあまり会話も無く少し物足り無さがあったのか、インターネットの出会い系サイトに自分のプロフィールを登録してしまう。

数日後、一人の男性Hからメールが送られてきた。

Hのプロフィールは、42歳、会社経営、独身、海外出張が多いとの事である。

CさんはHとメールの交換を何回かしているうちに、Hと直接会うことになる。

CさんとHは会って直ぐに意気投合して、近くのラブホテルに入り男女の関係が出来てしまう。Hは、毎日マメにCさんに連絡を入れては言葉巧みにCさんからお金を借りる様になる。

世間知らずのCさんは、Hの要求通り次々に貯金を引き出しHに渡してしまう。

総額で450万円を渡してしまったCさんは、次にHから要求されたお金の都合が付かず誰に相談することも出来ず、当社に相談に来る。

結果、Hは48歳で無職、詐欺で警察に逮捕されて半年前まで刑務所に入っており出所して直ぐにCさんと知り合ったらしい、又、他にも同じ様な女性が4〜5名いた。

HはCさんに450万円の借用書を書き、全額返済することになる。

誰にも相談できない、家族に知られたくない・・・しかし、何とか解決したい!
あなたが結婚詐欺に遭った可能性があるなら、思い切って当社にご相談下さい。
必ず、解決方法は見つかります。ご相談は無料、完全秘密厳守です!ご安心下さい。
 
 
Copyright(C)  HEARTBELL CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED