大阪で興信所をお探しなら浮気調査・身辺調査で不貞の証拠を掴む【ハートベル調査事務所】へ~不倫調査で得た証拠で裁判を有利に~

不倫調査で得た証拠で裁判を有利に!~不倫を立証する証拠とは~

不倫調査で得た証拠で裁判を有利に!~不倫を立証する証拠とは~

自身で集めた写真やメールのやり取りが、裁判で十分な証拠にならない可能性があるという事はご存知でしょうか。

例え、仲睦まじい2ショット写真やメールのやり取りがあっても、言い訳次第では証拠としてみなされない事があります。そのため、パートナーの不倫を立証するためには、明らかに不貞行為があったとわかる証拠が必要なのです。

不倫調査を行う事で、その後の話し合いや裁判が有利になる証拠を掴む事ができます。基本的に、1回のみの不貞行為では慰謝料や離婚は認められません。

最低3回以上、滞在時間40分以上ラブホテルへ出入りしている日付入りの写真が必要です。浮気相手の部屋の場合は、5回以上出入りしている写真を用意しなくてはいけません。

また、夫婦間の会話で、パートナーが不貞事実を認める発言を録音した音声も証拠として認められます。しかし、盗聴によって録音した音声は人権侵害となるため注意しましょう。

大阪の興信所【ハートベル調査事務所】は浮気調査で事実を掴む

大阪興信所【ハートベル調査事務所】は、浮気調査に特化しています。浮気調査における的確かつ信頼できる対応が評判となり、2016年度の浮気調査相談件数は2300件を超えました。

パートナーの態度や振る舞いが変わり浮気を疑うようになったら、一人で悩みを抱えるよりもまずは【ハートベル調査事務所】へご相談ください。

これまでの経験で得た調査力を駆使して、示談や裁判で有利になる決定的な証拠を押さえます。調査後の選択に合わせて専門家をご紹介いたします。

興信所は大阪の【ハートベル調査事務所】にお任せ!~身辺調査が得意なプロ~

興信所は大阪の【ハートベル調査事務所】にお任せ!~身辺調査が得意なプロ~

興信所は大阪を拠点に全国・海外へも赴く【ハートベル調査事務所】をご利用ください。大阪の【ハートベル調査事務所】は、恋人の素性がわからない・人材の経歴確認がしたいなどのご相談にも対応する興信所です。

特に金融業の場合、人材の経済状況や交友関係などは予め確認しておきたい事でしょう。身辺調査では、素人では調査が難しい世帯状況、婚姻・離婚の履歴、職業の履歴、資産・預金状況、実家の住所なども調べる事ができます。

お見積り後の追加請求もなく、料金設定はお安くなっていますので、安心してご相談ください。

お役立ちコラム

興信所を大阪でお探しの方は【ハートベル調査事務所】

会社名 株式会社 ハートベル
代表取締役 山戸 淳司
本社 〒530-0054 大阪市北区南森町2丁目2−10 トーコー南森町ビル101
TEL 06-6311-0556
FAX 06-6311-0558
事業内容 探偵興信業 探偵学校の経営 各種調査サービスの提供
URL http://www.heartbell.jp
PAGE TOP ▲